■やまとごころ×グローカル・セブン「地方創生セミナー」とは?

地方でインバウンドの取り組みをしている方々をお招きし、本音で語り合うトークイベント。不定期の開催。(月に1回程度が目安) グローカル・セブンとは、地域のインバウンドに携わってきた実践者たちのこと。

最初の「小さな一歩」を踏み出すための実践者向けのセミナーです。 実際に、各地域で小さな一歩を踏み出した方をお招きして、その極意をくみとり、多くの方々とインバウンドの実践を踏み出すためのヒントを共有します。

いかにして小さな一歩を踏んだのか、どういった状況がそれを可能にしたのか、誰かのサポートはあったのか、どんな目的があったのか、なにが一歩を踏み出せるエネルギーだったのか、どんな資金調達があったのか、一歩を踏み出すために犠牲になったものはなかったのか、一歩のためにそれまでの人間関係がギクシャクしなかったのか、小さくても成果はあったのか、その一歩によって変ったものは何なのか、東京と地方を結ぶのに必要なことは、などなど。

GL7(グローカル・セブン)については、こちらを参照
http://gl7.jp/index/


■企画概要

第1回目は、鹿児島天文館商店街で民間事業者、商店街、自治体が一体となって取り 組むインバウンド施策のキーパーソンを講師としてお呼びして取り組み事例を紹介して頂きます。

鹿児島市の中心市街地の天文館といえども、近年は利用客が減り、どこの地方にもある活力の低下に苦しんでいます。そこが、ついにインバウンドに向け一歩を動きだしました。

セミナー参加者にも問題意識を共有して議論ができるような場を目指し、グローカル・セブンのメンバーである此松武彦と、原宿表参道でインバウンドに取り組む(株)こみゅの 中島圭一氏がセミナーをファシリテート致します。


■地域づくりを通してインバウンドを盛り上げたい、そんな方におすすめです!

起業を目指す方や新規プロジェクトのリーダーなど新しいことを始めたい人におすすめです。
地方のインバウンドに関心がある方。問題意識をお持ちの方。自治体関係者、観光協会の方、地方でインバウンドをテーマに起業されたい方、自社のリソースを地方のインバウンドの発展に貢献されたい方なども参加をお待ちしております。


■地域のキーパーソンから、こんなことが学べます!

・鹿児島の商店街の取り組み事例を知り、その原動力を問う。
・ 地方インバウンドの小さな一歩を知る。
・ 東京と鹿児島(地方)をインバウンドでいかに結べるかを考える。



■企画概要

日 時 2016年1月26日(火)18:30〜20:30
会 場 ABCアットビジネスセンター 池袋駅前 別館606号室
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビル7・8・9階 (受付8階)
池袋駅(東口)より徒歩30秒(地下29番出口)
 ※池袋駅(東口)を出て「LAVI1日本総本店」の左隣。建物のエントランスは、明治通沿い
 (「ZARA」の入口を横切った右手)にあり、茶色の『会議室』の置き看板が出ています。
 (地図
募集人員 45名(お申し込み順、定員になり次第締め切ります)
主 催 株式会社やまとごころ  グローカル・セブン
参加費 3,000円(税込) 事前に振り込みをお願いします。
(交流会は別途お一人様4,000円)
プログラム 18:15~18:30 開場・受付
18:30~20:30 鹿児島の商店街「天文館」の打ち出したインバウンド施策の一歩目は何か?
20:45~22:30 薩摩料理のお店で親睦会(別途有料)


※参加費 3,000円(交流会は別途お一人様4,000円) 事前に振り込みをお願いします。
※お申し込み後の取り消しはご容赦願います。(代理の方がご出席ください。)

【個人情報の取扱について】

※上記、ご記入いただく個人情報は当社が定める個人情報の利用目的の範囲内で利用させていただきます。当社の個人情報の取扱についてはホームページでご確認ください。


■講師

菊永 正三氏 GSE corp. 南薩観光株式会社 代表取締役社長
久保 達也 氏 WeLove天文館協議会 理事
田之上 正樹氏 鹿児島県東京事務所 観光物産課 主事
三浦 健太郎氏 鹿児島市東京事務所 次長

ファシリテーター
株式会社やまとごころ 此松 武彦
株式会社こみゅ 中島 圭一氏



■お申込みフォーム

お名前  *
フリガナ  *
業種  *
会社名  *
 ※個人の方は、会社名には「個人」と明記してください
担当部署名  *
メールアドレス  *
 (半角)
電話番号  *
 (半角)※ハイフンなしで入力してください
FAX番号
 (半角)※ハイフンなしで入力してください
領収書の宛先  *
会社名 個人名 不要
交流会への参加  *
参加 不参加
メッセージ
 御社のPR・勉強会で聞きたい話など、ご自由にご記入ください
請求書送付先
 請求書の発行が必要な方は、宛先、宛名をご記入ください

本件の連絡先

やまとごころ.jpイベント運営事務局
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3F
TEL 03-5312-8314 FAX 03-4333-7398
E-mail konomatsu*yamatogokoro.jp(*を@に変えてメールをお送りください。)